又大伴坂上郎女歌一首 (Manyoshu 529)

佐保河乃
涯之官能
<少>歴木莫苅焉
在乍毛
張之来者
立隠金

Modern Japanese

佐保川の岸のつかさの柴な刈りそねありつつも春し来たらば立ち隠るがね

Hiragana Pronounciation

さほがはの
きしのつかさの
しばなかりそね
ありつつも
はるしきたらば
たちかくるがね

Rate this poem: 

Become a Patron!

Reviews

No reviews yet.