((過葦屋處女墓時作歌一首[并短歌])反歌) (Manyoshu 1803)

語継
可良仁文幾許
戀布矣
直目尓見兼
古丁子

Modern Japanese

語り継ぐからにもここだ恋しきを直目に見けむ古へ壮士

Hiragana Pronounciation

かたりつぐ
からにもここだ
こほしきを
ただめにみけむ
いにしへをとこ

Rate this poem: 

Reviews

No reviews yet.